本文へスキップ

ケアンズ発コッドホールとコーラルシーのプレミアム・ダイブトリップ

TEL:+61-7-4041-2700

FAX:+61-7-4041-2711

email:info@mikeballjapan.com

ツアー参加情報とよくあるご質問company

ツアー全般に関する情報 荷物重量制限について ダイビングに関するよくあるご質問 ボートに関するよくあるご質問 お支払いについて

ツアー全般に関する情報

  • ビザとパスポート
    オーストラリア入国にはビザが必要です。オンラインでお手続きいただくか、航空券をお求めの旅行代理店までお問い合わせください。パスポートの有効期間が6か月以上残っている必要があります。
  • 通貨
    オーストラリア・ドルです。クレジットカードは、Visa、MasterCard、Amex、Dinersなどが広く使用できます。なお、ツアー代金のお支払いについてはこちらをご覧ください。
  • 送迎
    ツアーの集合場所はケアンズ市内のマイクボール・ダイブ・エクスペディションズのオフィスとなります。ツアー終了後はマイクボール・ダイブ・エクスペディションズのオフィス、空港、およびケアンズ市内各所のホテルまでお送りします。この場合の「ケアンズ市内」は空港からEarlvilleショッピング・センターまでの地域を指します。
  • 荷物重量制限
    Fly Dive(コッドホール3泊とコーラルシー4泊)ツアー参加の方は、セスナ機での移動があるため、1人あたり25kgの荷物重量制限があります。詳しくは下記『荷物重量制限』の項をご参照ください。
  • 旅行保険
    日本出発前に旅行保険の購入をご検討いただき、その際には、天候トラブル、ツアーのキャンセル、航空機トラブル、医療費、荷物の紛失・損傷などにかかる付帯条件をご確認ください。予測不能の天候の変化や機材トラブルにより、ツアーがキャンセルされたり日程が変更される場合があります。また、乗船のお客様の万が一の救護に要した時間や天候状況によるダイブ本数の減少分にかかる返金は致しかねます。さらに、これらの結果発生するお客様ご自身のフライトやご旅行日程の変更にかかる補償は致しませんので予めご了承ください。
  • お子様の参加
    私どものツアーにお子様が参加されることはあまり多くありませんが、1ツアーにつき1家族限定でお迎えすることができます。ただしその場合でも、8歳以上のお子様に限ります。お子様のお世話は、同行の保護者の責任となります。
  • ハンディキャップ・ダイバー
    ツアーで使用するスポイルスポート号はバリアフリーの設計になっておりません。詳しくはお問い合わせください。

荷物重量制限について

  • 最大荷物重量
    ツアーにお持ち込みいただける荷物の最大重量は、荷物1個あたり25kgとなります。Fly Dive(コッドホール3泊とコーラルシー4泊)ツアー以外では、複数のお荷物の持ち込みが認められています。
  • Fly Dive ツアーの荷物重量制限
    セスナ機での移動のあるFly Dive(コッドホール3泊とコーラルシー4泊)ツアーの荷物重量はお客様お一人あたり最大25kgとなります。このほか、3kgまでのお手荷物、あるいは10kgまでのプロ用水中写真/ビデオ機材の持ち込みが認められています。お手荷物はカメラ、財布、小型ハンドバッグ、ジャンパー、コートに限ります。リュックサックやカメラバッグは25kgの荷物重量制限に含まれ、貨物室に収納されます。ご不明の点はお問い合わせください。
  • ツアーに必要のない荷物
    重量制限を超過してしまう場合には、ツアーに必要のないお荷物は、ホテルにお預けいただくか、集合場所のマイクボール・ダイブ・エクスペディションズのオフィスでお預かりすることができます。オフィスにてお預かりしたお荷物は最大限の注意をもってお取り扱いいたしますが、万が一の盗難・紛失・破損については責任を負いかねますので予めご了承ください。

ダイビングに関するよくあるご質問

  • ダイバー用保険に加入する必要がありますか?
    はい。必ずスクーバ・ダイビングにかかる救護・医療について適用される旅行保険にご加入ください。またはDANの会員になることでダイビングの緊急サポートを受けることができます。詳しくは、DAN JAPANのウェブサイトをご覧ください。
  • Cカードは必要ですか?
    はい、必ずお持ちください。お持ちでない場合は、体験ダイビング扱いとなりますのでご留意ください。
  • ダイバー用の診断書は必要ですか?
    ダイビングをするために十分な健康体であれば必要ありません。心臓や肺の疾患、喘息、てんかん、インシュリンの必要な糖尿病の罹患歴などのある方は、専門の医師によるダイビング専用の健康診断書の提出が義務付けられています。詳しくは、『健康に関する宣誓』をご覧ください。またご不明の点についてはお問い合わせください。
  • どのような器材が必要ですか?
    通常のダイビング器材一式で問題ありません。加えて、クイーンズランド州の法律により、ダイブコンピューター、セーフティー・ソーセージ、ライト、ホーンや笛の携行が義務付けられています。レンタル器材の内容と価格についてはこちらをご覧ください。
  • どのような器材が船に標準装備されていますか?
    アルミニウム製の10.3リットルか11.3リットルのヨークタイプ・バルブのタンクとウェイトが用意されています。詳しくはこちらをご参照ください。
  • 予備の器材は船に用意されていますか?
    一般的なものは若干の予備のご用意がありますが、特殊なものに関しては対応できかねます。予めご了承のうえご準備いただきますようお願いいたします。
  • ナイトロックスの準備はありますか?
    はい、あります。詳しくはこちらをご参照ください。
  • レンタルカメラはありますか?
    はい、あります。乗船後クルーにお申し出ください。料金はこちらをご参照ください。
  • ウェットスーツは必要ですか?
    防寒、防護と日焼け防止のため、ウェットスーツの着用を推奨します。コーラルシーの年間の水温は下の表をご参照ください。温かい時期は3mm、寒い時期には5mmの長袖長ズボンのスーツをお勧めします。レンタルウェットスーツの価格とサイズはこちらをご覧ください。また、マイクボールJAPANでは、日本人の体形に合った5mmの長袖長ズボンのウェットスーツを$15/日でレンタルしております(日本人専属ガイド乗船時のみ)。ご希望の方はお申し込みの際にお申し出ください。
    コーラルシーの水温
  • 季節によってどのような生物を見ることができますか?
    下の表をご参照ください。海洋生物のため、確実に見られるという保証はありません。ご了承ください。
    グレートバリアリーフとコーラルシーの生物

ボートに関するよくあるご質問

  • 電源のタイプは何ですか?
    110VのUS/日本2本足タイプと、240Vのオーストラリア3本足タイプのコンセントが、客室やその他の船内各所にあります。
  • 何を持って行けばよいでしょうか?
    洗面具、ヘアドライヤー、常用薬、水着、帽子、日焼け止め、サングラス、履物(サンダルか運動靴)、Tシャツ、短パン、セーター、スウェットパンツなどをお持ちください。また、BBQパーティーのために、派手めのシャツやワンピースがあるとよいでしょう。荷物重量制限にご注意ください。
  • 食事と飲み物について教えて下さい。
    ボートでは24時間無料で紅茶、コーヒー、水をお召し上がりいただけます。お食事の際にもお飲物をお選びいただけます。シェフの作る1日3回のお食事と、その間の軽食のほか、果物とビスケットをいつでもお召し上がりいただけるようご用意しています。お食事に特別な配慮が必要な方は事前にお知らせください。追加のソフトドリンク、ワイン、ビール、カクテル、チョコレートなどは有料でお求めいただけます。ボートへのアルコール飲料のお持ち込みはご遠慮下さい。
  • ボートでの追加支払い(飲食等)はどうしたらよいですか?
    ボートでは現金(オーストラリア・ドル)かクレジットカードでお支払いいただけます。AmexとDinersは3%のカード使用手数料がかかります。
  • チップは必要ですか?
    オーストラリアではチップは必須ではありませんが、とても良いサービスを受けた時に、レストランでは10%、タクシーでは5%程度のチップを払うのが一般的です。ボートでは、クルーがお客様にすばらしいサービスを日々お届けしていることに気づいていただけるでしょう。もし、お心付けをいただける場合には、ボートの責任者宛てにお願いいたします。感謝の気持ちとともに、クルー全員で分けさせていただきます。
  • 緊急時に、海上のボートに連絡はとれますか
    はい、マイクボールJAPAN(ダイブセブンシーズ内)まで、電話(+ 61 7 4041 2700)またはメール(info@mikeballjapan.com)で日本語でご連絡ください。なるべく速やかにボートに連絡させていただきます(洋上のためすぐに連絡が取れない場合があることをご了承ください)。メールの場合は必ず宛先のお名前、発信者のお名前、ツアー参加日を含めていただきますようお願いいたします。

お支払いについて

  • ツアー代金のお支払い方法
    お支払いには現金(オーストラリア・ドル)およびVISA/MASTERカードが ご利用いただけます。カードでお支払いの際には4%の手数料が発生しますのでご了承ください。トラベラーズチェックはご利用いただけません。なお、当ウェブサイトの表示金額はすべてオーストラリア・ドルとなっています。
  • ツアー代金のお支払い時期
    ツアー予約時に、ツアー料金の10%をお支払いいただきます。
    ツアー開催日初日から遡って4ヶ月前に、追加でツアー料金の30%をお支払いいただきます。
    ツアー開催日初日から遡って3ヶ月前に、ツアー料金の残り全額とオプション料金(日本人専属ガイド料、器材レンタル代、ウェットスーツレンタル代)お支払いいただきます。
  • キャンセルポリシー
    キャンセルされる時期によって、それまでに上記のお支払い時期の到来している金額をキャンセル料として充当させていただきます。

お申し込み・お問い合わせ